fbpx

所属FP/パートナー紹介 - お客様の視点から未来を見つめたい

お客様一人ひとりに合わせたご提案をするため、常にお客様の視点からお客様の未来を想像しています。

ファイナンシャルプランナー(AFP)、宅地建物取引士
日本証券アナリスト協会検定会員、相続診断士

山本 洋平

大学卒業後、日興コーディアル証券(現SMBC日興証券)に入社。
個人富裕層、法人顧客への資産運用設計コンサルタントに従事。
建前ではなく、本当に人の役に立つ仕事がしたい、と考えシグマ株式会社へ入社。

資産運用を通じて、真にお客様が向かうべき目標をお客様と共に考え、共に歩む。
そして、安易な商品販売はせず、時には投資しないことをお勧めする場合も。
提供するのは、お客様の目標達成のために必要なアドバイス。それだけ。
証券アナリストのみならず不動産取引資格である宅地建物取引士の資格を持ち、幅広い視野から最適なアドバイスをご提供。
【趣味】社交ダンス(ワルツ)、ワイン教室、ダイエット(1年間で25kgの減量に成功)
【講師実績】名古屋証券取引所IRエキスポ2019、資産運用基礎講座2020

~インタビュー記事~
【IFAになったきっかけは?】

証券会社に勤めていた頃は、膨大な量のノルマ商品を販売しないといけないという会社からのプレッシャーが強く、資産を守り増やしたいというお客様の意向に沿った解決策を提示することが困難でした。そんな商品の中には、かなり見通しが悪く誰も買いたがらないようなものも含まれており、購入してくださるのは私の事を孫のようにかわいがってくださる心優しいお客様達でした。本当にこんな人の優しさに付け入るような仕事を続けていていいのか、と良心の呵責に苛なまれる日々が続く中、ノルマがなく転勤もない、提案可能な商品のバラエティも豊富なIFA(シグマ株式会社)と出会い、入社することになりました。

【IFAでなければ提供できない価値・サービスとは】

会社からのノルマ商品等の強制的な縛りがなく、提案の自由度が高いため、お客様本位の仕事をすることができます。さらに転勤ないため、お客様と同じ目線に立って長期的に将来起きそうなライフイベント等を考えることができる、など親身に相談に乗った上でアドバイスすることができます。

【嬉しかったこと】

「山本さんに会えて本当によかったです」と言われたことです。それ以外にも「ありがとう」と言っていただけることがかなり増え、お役立ちできている、または真剣にお客様に貢献しようという姿勢であることが伝わっている証拠だと受け止めることができ、嬉しかったです。
前職の証券会社営業員の頃は、こちらからお客様へ御礼を言うことはあっても、お客様から御礼を言っていただけること自体が珍しいことでした。

【IFAへの相談をお薦めできる方】

お客様の将来の目標へ導くためには、目先の流行りにあやかる短期的な投資ではなく、長期的な視野に基づいた資産運用が有効です。そういった、「急がば回れ」的な安定運用を希望される方にこそおすすめです。
また、銀行や証券会社に対して不信感をお持ちの方にも、ノルマや転勤のない正直なお付き合いができるIFAがおすすめです。

【他のIFA法人との違い】

なるべく大きな傷を作らず安定的な運用をするということに重きを置いた提案をすることに強みを持っていると考えています。
それに付随することですが、分散投資を心掛けていることです。一般的なIFAの場合、優れていると思われる商品にひとまとめに投資を推奨する傾向もあると思いますが、その商品が期待に応えられないケースもあり得ます。ですので、投資金額にもよるのですが、できる限り銘柄をひとまとめにせず、リスク分散をする提案を心掛けています。
そして税務や法務、相続等の悩みをお抱えのお客様からの要望が多いため、信頼できる税理士や弁護士等とも連携しながら解決策を提示できます。

【人生100年時代のライフプランをどう行えばいい?】

不確定要素が多いため、当然プラン通りに運ぶ可能性の方が低いです。人生100年時代と考えれば尚更です。しかし、蓋然性の高いシナリオをひとつふたつでもシュミレーションしておけば、予想に反したできごとが起きた際にも修正する策を打ち出しやすいと思います。ですので経験豊富なアドバイザーとライフプランを策定しておくことは今後重要になっていくと考えています。

【資産運用でお困りの方へのメッセージ】

まずはライフプランシュミレーションを行い、お客様の将来の目標設定と現在地の確認をしましょう。それだけでも、「よくわからないな~」、といったようなぼんやりとした悩みが解消できるかもしれませんよ。