個人情報保護方針

シグマ株式会社は、お客様からの信頼を第一と考え、お客様個人を識別できる情報(以下「個人情報」といいます。)について、以下の方針に基づき厳格に保護し、かつ適正に取扱うとともに、その正確性・機密性の保持に努めます。

1.個人情報の取得・利用・提供について

(1)当社は、お客様の個人情報を業務上必要な範囲で、適正かつ適法な手段により取得いたします。
(2)当社は、お客様の個人情報を業務上必要な利用目的の範囲内で取り扱います。
(3)当社は、お客様の個人情報について法令等の定めがある場合を除き、ご本人の同意を得ることなく第三者に提供いたしません。

2.個人情報の利用目的について

(当社はお客様とのお取引を安全確実に進め、より良いサービスを提供させていただくため、以下の業務ならびに利用目的の範囲内で利用いたします。
(1)業務内容  ファイナンシャルプランニング業務、金融商品仲介業務、生命保険の募集に関する業務、相続・事業承継コンサルティング業務、およびこれらに付随する業務
(2)利用目的  当社が取り扱う金融商品およびこれらに付帯・関連するサービスの提供。当社が取り扱うサービス提供に付帯・関連するサービスの提供。

3.個人情報の第三者への提供について

(1)当社は、個人データを第三者に提供するにあたり、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に個人データを提供しません。①法令に基づく場合②人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。③国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
(2)当社提携士業との共同利用
当社は、お客様のニーズに合った金融商品やサービスのご提供を目的として、お客様の同意を前提とし、個人情報を当社と提携する士業(税理士、社会保険労務士、司法書士等)との間で共同利用することがございます。

4.センシティブ情報の取扱い

お客様の健康状態・病歴などのセンシティブ情報につきましては、保険業法施行規程および「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン」により、お客様の同意に基づき業務上必要な範囲で利用するなど業務の適切な運営の確保その他必要と認められる場合に利用目的が限定されています。当社はこれらの利用目的以外には、センシティブ情報を取得、利用または第三者提供しません。

5.個人情報の管理について

当社は、お客様の個人情報の漏えい、滅失、き損、改ざん、不正アクセスなどの防止のため適切な対策を講ずるとともに、社内の管理体制の整備や従業員教育を徹底する等、個人情報の適正な管理に継続的に取り組みます。

6.関係法令等の遵守について

当社は、お客様の個人情報の取り扱いに関し、「個人情報の保護に関する法律」をはじめ、その他関係法令等を遵守いたします。

7.当社に対するご照会

お問い合わせ窓口にお問い合せください。ご照会者がご本人であることをご確認させていただいたうえで、対応させていただきますので、あらかじめご了承ください。

平成26年2月1日現在

個人情報保護方針(楽天証券)

制定 平成17年4月1日
改定 平成30年11月26日
楽天証券株式会社
代表取締役社長 楠 雄治

楽天証券株式会社では、個人情報及び個人番号(以下「個人情報等」といいます)の保護を最重要と位置づけており、個人情報等の取得、利用、保護について、次の基本方針で臨んでおります。本方針は、全従業者(取締役・監査役・執行役員・正社員・嘱託社員・派遣社員・パートタイム従業員等)に周知徹底させるとともに、ホームページに掲載することで、どなたでも入手可能な措置を講じております。

1 個人情報等の取得

【基本方針】弊社サービスをスムーズかつ法令や弊社ルール等に従って提供するために必要最小限度の情報を取得する。
弊社では、次のような方法で個人情報等を取得いたします。
① 口座開設申し込み等、お客様に提出・入力していただいた情報
② お客様が弊社システムにログインされ、システムをご利用いただいた場合のアクセス情報
③ お客様から弊社フォーム・弊社電話システム経由でいただいたメール・お電話等の通信記録・録音情報
④ お客様が弊社でお取引をしていただいた場合の取引情報
⑤ その他、適法な方法で取得した情報 (弊社の従業員の情報も含む)

2 個人情報等の利用目的

【基本方針】弊社サービスをスムーズかつ法令等や弊社ルール等に従って提供するためにのみ情報を利用する。
弊社では次のように個人情報等を利用いたします。
① 弊社サービスをご利用いただくため
【具体例】
金融商品取引法に基づく業務(有価証券等の販売・募集等)及びこれに付随する業務を行うため
法律により金融商品取引業者が営むことができる業務及びこれに付随する業務を行うため(例:保険募 集業務、投資顧問業務、商品取引業務、確定拠出年金法に規定する確定拠出年金運営管理業等)
弊社商品やサービスの案内を行うため
お客様ご本人であることを確認するため
お客様との取引に関する事務を行うため
② 弊社サービスのご利用状況を点検するため
【具体例】
適合性の原則等、法令・ルールに照らして取引の妥当性を判断するため
③ 弊社の与信状況を点検するため(信用取引口座等)
上記①、②に加え、信用取引口座等に関しては与信取引の管理・点検等を行うために個人情報を利用 いたします
【具体例】
お客様に対する与信状況を点検・分析するため
お客様に弊社与信限度について注意喚起等を行うため
与信関連事務を行うため
規則に基づく与信解消及び関連事務等を行うため
④ 弊社サービスのご利用状況をご提示するため
【具体例】
お客様に取引報告・残高報告等を行うため
⑤ その他、法令等による場合やお客様の同意をいただいている利用目的のため
【具体例】
お客様の資産の分別管理等を行うため
アンケート等を行うため
法令による提出命令に従うため
⑥ 金融商品取引業等に関する内閣府令等により、人種、信条、門地、本籍地、保険医療又は犯罪経歴について の情報その他の特別な非公開情報は、適切な業務の運営その他の必要と認められる目的以外の目的に利 用・第三者提供いたしません
⑦ 採用活動及び従業員の管理のため
【具体例】
書類審査及び面接等の採用選考を行うため
採用となった場合、入社手続及び入社後の従業員情報として使用のため
従業員の人事・労務管理及び連絡・報告等に使用するため
⑧ 前各号の個人情報の利用目的にかかわらず、個人番号は、「金融商品取引に関する口座開設の申請・届出 事務」及び「金融商品取引に関する法定書類の作成・届出事務」に限り利用いたします。

3 個人情報の利用部門等

【基本方針】保有する個人情報は原則として弊社でのみ、かつ、利用が必要な部門でのみ利用する。ご本人様の 同意なしに他社・他人はもとより、親会社・兄弟会社等とも情報は共有しない。
弊社内では次の部門が次のような利用目的で個人情報を利用します。
① お客様の口座を管理する部門=お客様の口座の開設や資産の移動等を管理するため
② カスタマーサービス部門(コールセンター)=お客様からのお電話等に対応するため
③ コンプライアンス部門・内部監査部門=適法性を確認するため
④ リスク管理部門=証拠金等の過不足の管理等リスクの管理のため
⑤ 経理部門=分別管理等を行うため、入出金の状況等を確認するため
⑥ その他の部門・利用目的=ご本人様の同意をいただいている利用目的を達成するためや、法令等や弊社ル ール等遵守のため必要な場合、他の部門でも個人情報を利用することがあります
⑦ 外部委託先での利用・保管
例外的に外部委託先で個人情報等を取得・利用・点検・保管するケースは次の通りです。このような委託先と は守秘義務契約を締結しております。
(イ)お客様に郵送物を郵送するため、郵送物を取扱う専門会社に業務委託する場合
(ロ)データ処理やデータ(又は書類)保管を外部専門業者に委託する場合
(ハ)事務委託を行う場合
(ニ)電話受付け業務(資料請求等)を外部委託する場合
個人番号につきましては、法令で定められた範囲内でのみ取扱います。

4 第三者への提供

【基本方針】原則として、個人情報は第三者へ提供しません。但し、ご本人様の同意をいただいた場合や法令により認められた場合に、個人情報を第三者に提供することがあります。 個人番号につきましては、法令で定められた場合に限り、第三者へ提供いたします。

5 個人情報の修正・変更

【基本方針】個人情報の修正・変更は、ご本人様のお申し出をもって行う。
弊社では、個人情報については、ご本人様のお申し出・了解、又は法令等や弊社の取引ルール等にもとづき、必 要な点検・手続きを経て、修正・変更いたします。
弊社で保有しております個人情報等につきましては弊社 WEB システムにログイン後の弊社ウェブページにてご確 認いただけます。登録情報に関し、変更がある場合には速やかにお申し出をいただきますようお願いいたします。
一部の情報につきましては、ご本人様自身が変更できる仕組みとなっております。

6 個人情報の保護

【基本方針】個人情報へのアクセス権限を厳格に管理し、必要最小限のものとする。
弊社では、次のように個人情報を保護します。
① 個人情報に対する外部からのアクセス権限(ID・パスワードにより管理)は厳格に管理しています。お客様にお かれましては、ID・パスワードの保護に留意をいただきますようお願いいたします。お客様のパスワードにつき ましては、お客様がオンラインで変更できますので、セキュリティの観点から定期的に変更されることを勧奨し ております
② 個人情報に対する社内からのアクセス権限(ID・パスワードにより管理)につきましても厳格に管理しておりま す。利用目的に沿った必要最小限の権限のみを付与しております
③ 個人情報に対するアクセス権限の行使状況をシステムに記録し監査しています
④ 紙媒体の情報(口座開設申込書等)に関しては、保管場所への出入りを制限し、施錠保管しています。また、 その一部につきましては、保管専門業者にて厳格な保管を行っております
⑤ 外部委託先での保護に関しても、弊社と同等の管理を行うよう指導しています
⑥ システムのバックアップ:システム上の個人情報につきましては、定期的にバックアップを行っております。バッ クアップは、テープ又はハードディスクに行っており、テープにつきましては一部を保管専門業者にて保管して います
⑦ システムへの物理的アクセス:システムは、厳重なアクセス(出入り)管理を行うデータセンターにて運行してお り、セキュリティに万全を期しております。

7 個人情報の開示方法と手数料

① お客様の登録情報、お客様の取引・残高に関する情報につきましては、ログイン後の弊社ウェブページにてご 確認いただけます
② 弊社より、書面その他にて、弊社にて保有する個人情報の提出のご請求
ご本人様からのご請求があった場合、弊社より、書面等にてご登録住所に郵送することにより開示いたします。そ の場合、下記手数料を頂戴いたします。但し、弊社の保存期間を超えたものにつきましては対応できません ※消費税は、情報開示請求書が楽天証券株式会社に到着し、請求者の本人確認、手数料にかかる残高又は受 領確認ができた日の消費税率を適用いたします。
開示内容 手数料
お客様の登録情報・契約書等 1,000 円 + 消費税
お客様の取引・残高情報 別途定める手数料率によります
お客様のメール情報(ログイン後のメ ールフォームによるメールのみ)
10,000 円/年 + 消費税
お客様のシステム・ログ情報
(ログイン後のログのみ)
10,000 円/日 + 消費税
お客様の電話録音情報
(会員番号入力方式電話のみ)
10,000 円/日 + 消費税
開示対象の個人情報 利用目的の通知、開示は 1,000 円 + 消費税
※訂正、追加、利用停止、消去、第三者への提供停止は無料
【個人情報等開示窓口】
電話による受付 カスタマーサービスセンター 0120-41-1004
FAX による受付 情報セキュリティ部 03-3708-8216

8 個人情報等に関するお問合わせ・苦情

【基本方針】個人情報等の取得・利用・保護等に関するお問合わせ・苦情に対し、迅速に対応する。
弊社では次の窓口にて、ご本人様からのお問合わせ・苦情を受付けます。
【個人情報等苦情・相談窓口】
① 書類による受付:〒158-0094 東京都世田谷区玉川 1-14-1 楽天証券株式会社 情報セキュリティ部
② FAX による受付:情報セキュリティ部 03-3708-8216
③ E メールによる受付: security@rakuten-sec.co.jp
※FAX、E メールによるお問合せは 24 時間受け付けておりますが、ご回答は土曜、日曜、年末年始、祝祭日を除く
翌営業日以降になりますことをご了承下さい。

9 認定個人情報保護団体

弊社は、個人情報保護委員会の認定を受けた認定個人情報保護団体である日本証券業協会の協会員です。
同協会の個人情報相談室では、協会員の個人情報の取扱いについての苦情・相談をお受けしております。
【苦情・相談窓口】
日本証券業協会 個人情報相談室 電話 03-6665-6784
(ホームページ http://www.jsda.or.jp/)

10 提供の任意性

個人情報の提供はお客様の任意であり、義務ではありません。しかし、業務上必要となる情報をご提供いただけ なかった場合、お客様のご希望どおりに各種サービスの提供ができない場合があります。

11 本人が容易に認識できない方法による個人情報等の取得

弊社では、電話によるお問合せ時の会話内容を録音しております。また、弊社サイトをご利用になった場合、個人 を特定しない一定の情報がクッキー(Cookies)、ウェブ・ビーコン(Internet tags / web beacons)のような技術や 手法で自動的に収集されることがあります。

12 個人情報等の管理責任者

楽天証券株式会社 情報セキュリティ部管掌役員 連絡先 security@rakuten-sec.co.jp